etcの最近のブログ記事

「絵文字」は、かって、このブログでも使っていました。

2009.04.26のブログ は、こちらから。(別画面で開きます)

当時の Movable Type のバージョンは、4.0 でした。
現在は、6.2 となっています。
バージョンアップでの対応漏れか、まったく絵文字が表示されていません。
ずっと、お見苦しいところをお見せしていました。 m(__)m

暇なので、絵文字復活を行います。
いかがでしょうか。

こんなのもあります。

こんなのもあります。

252種類の絵文字がありますので、ブログにアクセントをつけることができるでしょう。

ではまた。 (^_^)/

しげ爺は、まだ、車中泊の経験はありません。
多々ある車中泊の先輩ブログでは、『快適な車中泊をするには、それなりの準備が必要です』と、アドバイス&自慢話が掲載されています。
そこで、今回のテーマは車中泊の「電源」についてです。

話が横道にそれますが、最近、嬉しい話がありました。
臨時収入です。
確定申告で還付税がありました。 ヽ(^。^)ノ

これを元手にして「ポータブル電源とソーラーパネル」を手に入れよう!

いろいろ調べてみると、「suaoki」のポータブル電源「PS5B」が人気があるようです。
ところが、当該製品の充電用「ACアダプター」にリコールがでていました。

"リコールのお知らせ"

躊躇しましたが、リコール後の口コミ情報に問題がないようなので、思い切って購入に踏み切りました。

販売のサイトには、品切れで4月中旬発送の掲示がありましたが、注文して6日後の 3/23に商品が到着しました。
珍しい物好きのしげ爺は、ワクワクしながら開梱です。
届いた段ボールが大きかったので、ちょっとびっくりしましたが、本体は意外と小さく、重さもほどほどで、車載電源として手頃な「大きさ・重さ」でした。

PS5B_00.jpg

さっそく、使い勝手を味見してみました。

1.ソーラーパネルで充電する

到着した時、蓄電量が80%ほどだったので、翌日、10時ごろから、ソーラーパネルで充電の実験です。

PS5B_01.jpg PS5B_02.jpg

PS5B_03.jpg

晴れたり、薄雲が出たりの天気でしたが、Max 57Wの発電。
雲が出てくると発電量は40Wに下がりましたが、3時間後の1時過ぎに確認すると充電完了になっていました。
これは使えます!

2.家庭用(AC100V)電源として利用する

バッテリーが100%充電完了となった日の夜、AC100V電源で、常夜灯を点灯させる実験を決行しました。
97Wの出力で、22時から翌朝7時まで9時間点灯してみました。

PS5B_11.jpg PS5B_12.jpg

結果は、2メモリ(40%)の電力消費となりました。
次の実験は、しげ爺がデスクに向かう時、座布団代わりにしているホカホカ「電気ミニマット」を繋いでみました。
消費電力は、112Wでした。
常夜灯の消費電力が97Wなので、ほぼ同じと思われます。

この実験で、車中泊での「明かり」と「暖房」は解決できそうです。

また、家庭用(AC100V)電源として、しげ爺の「暇つぶしの友」のデスクトップPCを繋いでみました。
108Wの消費電力で、問題なく使えました。
取説によると、100Wで3時間使用できると記載されていました。

3.USB(5V)電源として利用する

USBによる、スマホ、タブレット、デジカメの充電もストレスを感じることなく行えました。

PS5B_21.jpg

4.シガーソケット(DC12V)電源として利用する

シガーソケット電源の掃除機を使ってみました。
"E19" と表示され、動きませんでした。

取説によると
 E19 : 12V シガーライターソケット過電流防止
    アウトプットが過負荷になっていないか
      短絡になっていないか確認する

ネットで探してみると、同じ現象が見つかりました。
どうも、相性があるようです。
シガーライターソケット電源の車載家電を購入する時は注意が必要です。

5.リコールとなったのAC充電

AC充電は、改良型で安全性を重視したためか50Wのインプットでした。
まずは安全が第一ですね。

PS5B_31.jpg

9.実験の結果

ネットでのレビュー・口コミ:評価4.49 の評判どおり、まずまずの「性能、使い勝手」だと思います。
車中泊、災害時etcの電源として使えそうです。

しげ爺の目論見は、

車載時は、ソーラーパネルをステップワゴンの屋根に強力な「ネオジム磁石」で貼り付け、日中充電し、夜間の車中泊電源として利用。
通常時は、ソーラーパネルをサンルームの屋根に常設し、ソーラー発電を行い、PC電源etcに利用。

パネルは軽くて扱いやすいので、この計画は、十分実現できそうです。

具体的な活用状況は、また報告します。 (^.^)/~~~

北風に吹かれて、「白花夕顔」の種が、カラカラと音をたてています。
そろそろ収穫の時期のようです。

6月11日に種を蒔いた「白花夕顔」は、8月7日に第一号の大輪の花を咲かせました。
今年は「摘芯」をして、肥料も施したので、幹もしっかり、葉も大きく、花がたくさん咲きました。
咲き終わった花は、最初のうちは後輩の蕾に養分がゆきわたるように摘み取りました。
そろそろ花も終わりそうになるころ、元気そうな種を残して気長に種が膨らむのを待つことにしました。

11月15日に収穫し、軽く押さえると、パリと殻が割れ、真っ白な種が転がり出ました。
親(花)と同じ、乳白色の綺麗な種です。
来年また、綺麗な花を咲かせてくれるでしょうか。  (*^_^*)

shirobana01.jpg shirobana02.jpg

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちetcカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはdiyです。

次のカテゴリはinfoです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


Powered by
futomi's CGI Café

しげ爺'S Home Page へ

  • α撮影日記
  • 厳選壁紙
  • DIY
  • マイビデオ
  • ハイビジョン