サンルームの遮光・遮熱対策をしました。

| コメント(0) | トラックバック(0)

皆さん、お元気ですか?
4か月ぶりの投稿です。

「物置」状態だった「サンルーム」が、10年ぶりに使えるようになりました。
天井に日よけのために張ってあった断熱シートも劣化が激しく、触ると白い粉が落ちてくるような状態です。
遮光・遮熱対策を考える必要がでてきました。

ネットで調べると、まず、サンルームの外側の対策をし、その効果を確認して、内側の対策をするのが常道のようです。

外側の対策として、屋根を「遮光・遮熱シート」で覆うことにしました。
取り付け部分がまだ仕掛中ですが、完成した状態です。

sunroom01.jpg sunroom02.jpg

sunroom03.jpg

遮光・遮熱対策で使用した部材などは、以下のとおりです。

1.遮光・遮熱シート
 ヨドバシカメラで 1,650円
2.塩ビ管パイプ2m 2本
 近所のホームセンターで @270円
3.塩ビ管パイプジョイント
 近所のホームセンターで 60円
 物置に眠っていた50cmほどの塩ビパイプを繋ぐため
4.結束バンド
 工具箱にありました。
5.両面テープ
 工具箱にありました。
6.丸棒
 物置にありました。
7.盆栽用太針金
 工具箱にありました。

製作にあたって、工夫したところは次の点です。

1.遮光・遮熱シートの上段・下段に塩ビ管パイプを巻き付けて補強する。

sunroom04.jpg

2.巻き付け作業のポイントは、「遮光・遮熱シート」と「塩ビ管パイプ」を、まず、両面テープで仮止めし、遮光・遮熱シートが歪み・たるみなく巻けるようにする。
3.「遮光・遮熱シート」を「塩ビ管パイプ」に、一周半ほど巻き付け、結束バンドで9か所ほど固定する。

sunroom05.jpg

4.下段の塩ビ管パイプ両端に、引掛け用ノブ・金具をつける。

sunroom06.jpg

なお、遮光・遮熱シートの長さは2mありますので、通常は巻いておいて、夏の暑い盛りには「日除け」として使用することもできますね。 (^_-)-☆

sunroom07.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shigejii.sakura.ne.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/424

コメントする


Powered by
futomi's CGI Café

しげ爺'S Home Page へ

  • α撮影日記
  • 厳選壁紙
  • DIY
  • マイビデオ
  • ハイビジョン